スマホ用サイトで見る
TOP > 組合についてTOP > 不動産鑑定士紹介 > 松崎 明

代表理事/不動産鑑定士 松崎 明 MATSUZAKI AKIRA

松崎 明

担当区域 海老名市、大和市、座間市、綾瀬市
事務所 株式会社 松崎不動産鑑定事務所 
所在地 海老名市中央2-4-45 池田ビル3F
アクセス 小田急小田原線・相鉄本線 海老名駅 徒歩6分
電話番号 046-233-6439
FAX 046-234-0540
鑑定士登録 昭和57年2月23日 第3951号
公職 国土交通省地価公示鑑定評価員
神奈川県地価調査鑑定評価員
東京国税局土地鑑定評価員
固定資産鑑定評価員


大きな地図で見る

自己紹介

大学では、法学部と吹奏楽部に在籍していました。
一時は音楽の道も考えましたが、興味のあった不動産で世の中のお役に立ちたいと思い不動産鑑定士になり、昭和57年、29歳で独立いたしました。
横浜で事務所を構えることも考えましたが、地理的に神奈川県の中央であり鉄道のターミナルである海老名で開業いたしました。
海老名は、これから必ずひらけると思っていましたが、現実は・・・・
あのバブルの時ですら開発されず、ずっとしらける状態が続きました。
しかし、駅前にビナ・ウォークができ、さがみ縦貫のインターチェンジができ、さらに西口には新しい「まち」ができ、今や県央の商業地の中心地的存在になりました。

「わたしの予測は間違っていなかった!!」

さて、不動産を量と質で考えた場合、世間では量(測量)は㎠単位まで、こだわっているのに、質・価値については坪いくらぐらいといった比較的大まかな見方しかしません。不思議に思いませんか?
より正確な価値を知ることで、不動産のトラブルの多くは解決します。まずは、お気軽に相談ください。


趣味
音楽、料理(特にパスタ)/ いい音楽と美味しい料理を食べて怒る人はいません。